南部式肩こり改善術

2012年09月02日

肩こり解体新書

肩こり解体新書
私たち日本人が大きな悩みの一つに“肩こり”があります。肩こりと言っても重度のものから軽度のものがありますが、多くの人が肩こりを持っており、もはや現代病の代表格であることもないでしょう。

そして、肩こりは体に様々な悪影響を及ぼします。
あなたも、次のような症状に悩んでいるのではないでしょうか。





私のところへは、毎日体に不調を覚える患者さんが多くいらっしゃるのですが、特に肩こりの悩みを抱えているが多く、中には「どうせ、整体を受けても解消されないんでしょ?」と最初から諦めている方もいるのですが、そんな方でも私が行っている解消法を一緒にするだけで“頑固な長年の肩こり”であっても、その場で楽になっています。

まず、正直に告白をします。
私は整体師ですが“肩は固い”です。

整体師の研修でも「肩が固いね」と言われるくらいなので、もしかしたら、あなたと同じ、それ以上の固さになっているかも知れません。

でも、私自身は“凝っている”という自覚は全くありません。
そればかりか、肩こりによって誘発される頭痛や耳鳴り、吐き気といった症状もなければ痛みすらありません。

一体なぜでしょうか。
不思議ですよね。

それは、肩が固いという事と“凝り”が違うからです。
例え、肩が固くても“凝り”を生み出す要素がなければ、私の様に痛みや頭痛、吐き気、耳鳴りの症状に悩まされる必要のない生活を送る事ができます。

あなたを悩ましている肩こりですが、その原因を考えた事はありますか?
整体やカイロプラクテイックに行って事がある方は分かると思いますが、おそらく施術者は肩こりの原因をごまかしていると思います。

「仕事頑張りすぎですね」
「なるべく同じ姿勢をしないようにしましょう」

と、いった感じではなかったでしょうか。
後で詳しく話しますが、悲しい事に肩こりの原因を分かっていない施術者が多いという事実があります。

では、その肩こりの原因ですが、私から正しくあなたにお伝えをさせて頂きます。
肩がこる原因は、肩ではなく首にあります。

意外でしたか?
肩こり解体新書

肩こり解体新書
1日5分7日間で解消した!最強の肩こり解消プログラム
posted by 肩こり at 07:41| 福井 ☁| 肩こり解体新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。